出会い系で出会えないと悩んでいるあなたに!

彼女が欲しい…
セフレが欲しい…

だから、出会い系の登録をして色々やってみたけど、どうしても出会えないんです…。
そんな悩みをもっているあなたに、なんとしてでも彼女やセフレを作ってもらえるようなノウハウを紹介します(笑)。

出会えないあなた!サイト選びを間違っていませんか?

あなたが女性と出会いたいと思って、今使っているサイトは目的に合っていますか?
結婚相手を見つけたいのに、遊び主体の出会い系サイトを使っていたり。
セフレを探しているのに婚活サイトを使っていたり。
それでは、全く目的に女性と出会えません。

出会い系で出会えないと言っている男性は、たぶん婚活している男性ではないと思います(笑)。ここでは、まずそれを前提に紹介していきます。

独身男性・既婚男性ともに、セフレやカジュアルにつき合える女性を探しているなら婚活サイトに登録して活動していくことは時間のムダです。
そのような婚活サイトに登録している女性は、結婚を目的にしているのでカジュアルな付き合いにはNG出しされます。

セフレや彼女探しに使ってはいけないサイト&アプリ

セフレや遊び相手としての彼女を探すのに使ってはいけないサイトを紹介します。
つまり、婚活で女性に人気のあるサイトは使ってはいけません。
婚活サイトで良くランキングされているものは…

「マッチドットコム」
「マリッシュ」
「youbride(ユーブライド)」
「Omiai」
「ゼクシィ縁結び」

これらのアプリやサイトでセフレを見つけるのはちょっと難しいかもしれません。
ただ上級者になれば「マリッシュ」あたりには、バツイチ・シンママが多いので狙い目ではあります。

でも出会い系で出会えないと悩んでいるあなたが、セフレを見つけるのに婚活アプリ&サイトを使うのはやめときましょう。

課金方式からみた出会い系サイトとマッチングアプリの違い!

女性と出会うのには、大きく分けて「出会い系サイト」と「マッチングアプリ」があります。

両方ともPCやスマホで簡単に使うことができます。

最近では、「出会い系サイト」もマッチングアプリと名乗っているところもありますが、この2つの大きな違いは課金方式になります。

マッチングアプリは、ほとんど月額課金制になっています。
月額課金のところは2,000円~4,000円くらいの金額を毎月支払うようになっています。この金額を支払えばメールなどは使い放題になります。

出会い系サイトは、ポイント課金制になっています。
メールを送ったり、掲示板や相手の写真を見たりする度にポイントが必要になります。
このポイントを購入して使うかたちになります。

マッチングアプリの月額課金だとメールや他の機能も使い放題なのですが、まずはイイネを送り合ってマッチングすることから始まります。ここでマッチングしないことには先に進めないんです。なのでプロフの写真とかが重要になってきます。顔に自信がない男性はちょっと不利ですね。

一方の出会い系サイトのポイント課金方式はメールを送るのにメール送信1通の料金は50円~70円くらいです。メールの閲覧は無料になっているのがほとんどです。
プロフィールの閲覧は、無料~10円くらいが相場です。

出会い系で良心的なサイトは初回登録時に無料のポイントをもらえたりしますのでそれを使ってある程度やり方を覚えていきます。

では、月額課金の「マッチングアプリ」とポイント課金の「出会い系サイト」どちらが良いのか?というと…

セフレ探し、ヤリ目ならポイント課金の「出会い系サイト」になります。

ワンナイトラブや短期間のセフレをどんどん回していきたいというなら、断然ポイント課金の「出会い系サイト」になります。

たとえば、ポイントを5000円分購入してセフレ探しをして、見つかったらしばらくはそのセフレと付き合うのでその間「出会い系サイト」は休止したとしても課金はされません。これが月額課金の「マッチングアプリ」ではそういう訳にはいかなくて毎月シッカリと課金されていきます…(´;ω;`)ウゥゥ。見つかったからって退会してもまた見つけようと思うと再入会したりしないといけませんし面倒くさいです。

なので課金方式からみると、ポイント課金の「出会い系サイト」になります。

プロフ写真からみた出会い系サイトとマッチングアプリの違い!

好みの女性を探す時に、ほとんどの男性はプロフの写真から判断していくと思いますがこのプロフ写真がちょっとくせものです…。

マッチングアプリだと

顔写真を載せている女性が多いです。
これは、運営サイトがアップされた写真を審査して載せているからです。
それだけマッチングアプリの運営は厳しいです。

これに対して出会い系サイトでは、

顔写真に加工してたり、人物以外の風景やペット画像を載せている顔バレしたくない女性が多いです。運営側もアップする写真の許容範囲が広いです。

顔バレしたくない女性が多いのは、推測するに既婚と独身の違いがあるはずです…。

まあどちらもある程度加工はしてるはずなので、リアルに会ったら違った…というケースは出てくると思います(笑)。

でもヤリ目のセフレ探しなら、出たとこ勝負も面白いかもしれません…。

生息する女性から見た出会い系サイトとマッチングアプリの違い!

ここに関しては、ちょと個人的観点からになりますが…。

出会い系に良く生息している女性のイメージ

マッチングアプリに良く生息している女性のイメージ

セフレ探しヤリ目なら、やっぱり「出会い系サイト」でしょうか?(笑)(笑)。

あなたの立ち位置からみた出会い系サイトとマッチングアプリの違い!

上の生息する女性との関連も大きいのですが、あなたの立ち位置によっても「出会い系サイト」と「マッチングアプリ」の選び方が多分変わってきます。

あなたがマッチョ・ガテン系の場合

あなたにお勧めするのは、「出会い系サイト」です。

あなたが草食・事務系の場合

あなたにお勧めするのは、「マッチングアプリ」です。

これはちょっと強引ですが…、イメージ的には間違ってないと思います(笑)。

あなたが選ぶのは、出会い系サイト?マッチングアプリ?

ここまでで、コスト面・ターゲット女性・あなたのタイプからだいたいどの方向性で攻めたら良いかは判断できたと思います。ちょっと強引ですが…。

これで出会える確率はちょっとだけアップしたと思います。

それでは、次に何故あなたが出会えないのか?その原因を探っていきます。

出会い系サイトやマッチングアプリで、プロフィールをシッカリと書いていますか?

あなたが女性を選ぶ場合に、どこを見て判断しますか?
たぶん写真とプロフィールだと思います。

と言うことは女性も当然あなたの写真やプロフィールを見て判断しているハズです。
なのに、あなたは面倒だからと思って適当に書いていませんか?

もし適当に書いているなら、その時点で残念ながら出会えません…。

それにあなたが既婚者なのに独身として通したいと思っているなら、オリジナルのプロフを考えてその通りに行動するしかありません。間違ってもボロを出さないように一人の男性をキッチリ自分の中で作ってイメージできるようになってないと失敗します。

これって…、結婚詐欺師が良く使う手ですネ(笑)。
独身と偽って既婚者が婚活市場で遊び相手や金銭目的で女性を狙っているケースと同じです……ww。

でも結婚詐欺師みたいにお金目的じゃなくて、あくまでもセフレ探し・ヤリ目、身バレ防止ですからある程度は許されると思います(笑)。

嘘はつかずに、正面突破する場合もこのプロフィールをしっかりと書くことは必須条件になります。

プロフィールがスカスカだったり、いい印象を受けないようなものだとそれだけで不信感が大きくなって出会えません…。

特に男性の場合は、出会い系やマッチングアプリでは競争率が高いのでトコトンこだわりましょう。

プロフィールの正しい書き方

サイトが準備している基本項目は全部埋める。

身長やスタイル、居住地、年収、その他もろもろ
多少盛っても大丈夫なので、とにかく全項目埋めてしまいましょう。

年収とかを盛り過ぎると、食い逃げ目的やパパ活女子が喰いついてきますので要注意です。

プロフでは誠実さをアピールしましょう。

あなたが、サクラや業者を警戒している以上に女性は警戒しています。
なので相手を安心させるように、あなたの誠実さをアピールする必要があります。

今ではほとんどの人が書いている一文として、
「プロフィールを見ていただきありがとうございます。」
これは普通に大事です。

そして、終始丁寧な言葉使いで自己紹介することです。へたに馴れ馴れしかったり、上から目線だったりするのは考えものです。
それとポイントとして「メールは必ず返信します」と書くと女性も安心するみたいです。

あなたがセフレ・ヤリ目で「出会い系サイト」や「マッチングアプリ」を使うにしても…決してプロフィールにアダルト要素を書いてはいけません。

最後のポイントは、ダラダラ書かないということです。読みやすく適度に改行を入れて読みやすくしましょう。

プロフには、趣味や特技を書きましょう!

女性があなたのプロフを見て、共通点を見つけられれば好感度が上がります。

『自分にあってるかも?』『自分のことをわかってもらえるかも?』と思ってもらうことが重要です。

共通点がわかっていれば連絡するときの話題もできて、メールで距離を縮めやすくなります。

今流行っているスポーツや映画・ドラマ等をちょと調べて書いておくのも良いですが、話題になった時に詰まらないようにしておきましょう(笑)。

どうしても書けない人は他人のを少しパクリましょう!

いやいや、どうしても書けないんです…という男性は、登録したサイトやアプリで同性を検索してみて良さそうなプロフを少し拝借しましょう。

はじめまして!(*^-^*)プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。

仕事は、○○○○をしています。毎日仕事に追われて過ごしているのでたまには素敵な女性に癒されたいなと思っています。

一緒にご飯に行けたり、気軽に遊べたり、そんな彼女ができたらいいなと思っています。

趣味は旅行、海外ドラマや映画を観ることです。気が合う人は気軽にメールしてくれればうれしいです。もちろんLINEのやり取りでも大丈夫!よろしくお願いします。

こんな感じプラスαで書いてみて下さい(笑)。

出会い系サイトやマッチングアプリで、プロフィール写真をシッカリと載せてますか?

身バレしたくないので…できれば写真は載せたくない。

ほとんどの人がそう思っているはずです。

でもこのプロフィール写真のあるなしで出会う確率は相当違ってきます。もちろん写真があった方が高くなります。

しかも、上の写真のようにモザイクありと無しでは相当印象が変わってきますよね。できれば、モザイク等のない写真がベストです。

では、どんな感じのプロフ写真が良いか?
それは

・笑顔の写真
・写真に清潔感がある
・写真を加工アプリで加工しすぎない
・友達と映らない

あとは複数枚載せられるサイトがほとんどなので、複数枚載せた方がさらに良くなります。

複数枚アップすることで、あなたの雰囲気が伝わりやすくなるからです。
自撮りするよりも、できれば友達とかに撮ってもらった写真なんかの方が自然さがアピールできますネ。

でも既婚者だし、絶対に無理…という方は最低でもボカシを入れた画像で「出会い系サイト」で勝負しましょう!

マッチングアプリ系では、ボカシを使った写真は承認率が非常に低くて無理ですから…。

出会い系サイトやマッチングアプリで業者に騙されてる!

出会えていないあなた!
もしかして、業者やサクラに翻弄されていないですか?

昔は、出会い系サイトには業者やサクラ、キャッシュバッカーがたくさんいました。

最近の「出会い系サイト」や「マッチングアプリ」には、あまりみかけなくなっていたのですが…
新型コロナの影響によって実店舗が営業できなくなった為に「出会い系サイト」や「マッチングアプリ」への流入が見られるようです。

でもプロフを精査すれば、だいたいは見分けられます。自分の直感で怪しいと思ったらアクセスしないことが一番です。

サクラやキャッシュバッカーとは、いくらメールを続けても出会う事はできません…。

騙されない様注意しましょう!

キャッシュバッカーやサクラ、業者の手口

キャッシュバッカー見分け方

今はサイト自体が、女性へのキャッシュバックをあまりやらなくなったので少なくなっています。

でもたまに「出会い系サイト」で見かけます。その手口は、ほとんどが短い文章のメールを頻繁にやり取りすることや女性から積極的に会おうと言ってきたりする(会えません…)ので、だいたいは分かります。

業者の見分け方

プロフィールもあまりシッカリとは書かれていません。その代わり、掲示版のあるサイトでは頻繁に掲示板に投稿しています…。

なので、頻繁に掲示板に投稿しているような女性は敬遠しといた方が賢明です。

プロフ写真も一枚だけで、画像が粗いか逆にモデルのような写真がアップされています。ほとんどが拾った写真だと思われるので、その場合には他の写真が欲しい等頼んでみればすぐに分かります。

ブログや他のサイトに誘導しようとする…。他の出会い系に誘導して課金させたりしますので注意です。

メールアドレス収集が目的の業者もいます。アクティブなメールアドレスはいまだに高値で売買されています。

なにごとも「ちょっと違うな…」と思ったらヤメておきましょう。危険そうなものには手を出さないのが一番です。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました