女子大生と飲みたいなら「pato」、それがギャラ飲みマッチング!

最近良く耳にする「ギャラ飲み」「タク代飲み」って知ってますか?

「ギャラ飲み」「タク代飲み」とは、飲み会や接待・食事の時に女性に同席してもらうことで食事代はもちろん、それ以外にも「お疲れ様、ありがとう」と謝礼を渡すことを言います。
「ギャラ飲み」も「タク代飲み」もほぼ一緒です。
「タク代飲み」は帰りのタクシー代を謝礼として渡すことです。

調べてみると謝礼として、1万円くらいを渡しているみたいです。

男だけの飲み会にうんざりしてたり、接待の場に華を持たせたいそんな時に便利そうな感じですね。

でも、どこでそんな女の子を調達すれば良いのか分かりませんよね。
どこかのボッタクリbarの女の子だったらイヤですし、怖いですから…。

飲み会や接待は「ギャラ飲みマッチングアプリ」の「pato」で盛り上がる!

色々調べてみると、あるんです!
そういったニーズに応えてくれるサービス会社が、今まであったようなコンパニオンの派遣みたいに大げさなものでなく、しかも素人の女子大生やアフター5のOLさんが来てくれるんです。

それが、「pato」ギャラ飲みマッチングアプリ最大手。
TBSの「有吉ジャポン」やAbemaTV等の有名メディアに取り上げられ話題沸騰中のマッチングアプリ。
マッチングアプリでもこの「pato」は、

女の子と飲みたい男性」「ギャラ飲みでバイトしたい女性」のマッチングになります。

男性としては、2次会でキャバクラへ流れるより安く、それに今いる場所に女の子を呼べるという夢のようなアプリです。

でも…おデブさんやブスな女性が来たらイヤだな~。

その心配は必要なさそうです。
やってくる女性は、patoでは「キャスト」と呼んでいるようで、そのキャストになるには必ず面接が必要でその合格率は10%と言われています。
現在そのような難関を突破した?素敵な「キャスト」さんが5,300人以上いるそうです。※日ごとに増えていってます…(;’∀’)

でも予約したりするの面倒くさそう…。

いえいえ、飲み会で盛り上がっている時にスマホアプリで依頼すれば、ななななんと最短30分でその素敵なキャストさんが来てくれるんです~!
行かなくても、来てくれるんです♪

でも高そうな気がする…。

patoは基本的に2タイプのマッチング方法があります。

・みんなでワイワイの「patoコール」
・一対一で飲める「コパト」
2タイプのギャラ飲みがあるので、どちらか選んで楽しめます。
patoに頼めば100%女性とマッチングできるので、男同士でやさぐれてお酒を飲まなくても大丈夫なんです。
お酒の席が華やいで楽しくなるのは間違いなしです。
費用的にも、ガールズバーや相席居酒屋に行くよりも安く上がって、しかも素敵な素人娘が最短30分で合流するんですから…これはもう楽しすぎます。
費用的なものは以下に説明します。
良く読んで理解して、楽しくpatoを活用してください!

patoコール

キャストに来てもらいたい 時間・場所・人数・クラスを選びます。
クラスとは、女性のクラスのことで、「スタンダード」・「VIP」・「ロイヤルVIP」の3段階から選びます。もちろんクラスによって料金が違ってきます。

マッチング方法を説明します。

①場所や時間、人数、合流後の時間、クラスを設定

例)30分後に六本木で2名のVIPクラスキャストと1時間合流。

②飲み会種類と好みのキャストタイプを選択

③キャストの指名がある場合

キャストは好みの女の子を指名(優先マッチング)できますが成立して合流した場合、別途1時間毎に3,000P発生。

④予約を確定するをタップする

料金の記載されたページが開きます。

⑤マッチングした女性と合流

patoコールの場合は、2名以上のキャストを呼ぶことが条件になります。公共施設やレストラン、バー等での合流になります。

 

patoコールでの料金体系

キャストクラス ポイント
スタンダード 2,500P/30分
ミックス 4,000P/30分
VIP 5,500P/30分
ロイヤルVIP 12,500P/30分

※ミックス=スタンダートとVIPの混合

延長料金=1.3倍のポイント発生
深夜料金=1名につき4,000P発生
指名料金=別途 3,000P/時間
patoでは、1P=1.1円になります。

 

patoコールで最低のポイント消費で飲みたい場合

スタンダードクラスのキャストを2名で1時間とすると

2500P/30分なので、1人1時間で5,000P
2人なので、10,000P
食事代とは別に、11,000円程度が発生するということです。
こちらが2人なら、5,500円づつ払う感じです。

30分単位表記ですが、最低1時間以上の利用が必要です。
patoでは、1P=1.1円です。

但し、支払いはカードで最低3,000Pからの購入になりますので事前に12,000P=13,200円分購入する必要があります。
2,000P余りますが、次回に残ったポイントは使えます。
これは登録したカードからオートチャージ方式で支払われます。

もしオートチャージがイヤと言う場合には、アプリの「マイページ」からポイントを購入することになります。この場合は1,000P単位から購入可能です。

 

コパトで合流する場合

コパトの場合は、アプリ上でメッセージのやり取りをしたキャストと合流することができます。

①アプリで自分の好みの女性を探します。

この画面で「いいね」を押すとそのキャストとチャットができるようになります。

 

②気が合えば、会うアポイントを取ります。

③キャストがOKであれば、この段階で確定。

あとは当日、あなたのお気に入りのキャストと合流。

 

コパトでの料金体系

各キャストが自分でポイント設定していますので、それを確認することが必要です。

 

patoでの禁止行為

現金でのやり取り

・キャストとの現金のやり取りは、厳禁です。
・アプリ上でギフトのやり取りで。
・支払いは全てカード決済になります。

他のアプリやLINEへの誘導

・発覚した場合は、アカウント凍結になります。

自宅&個室はNG

・キャストの安全確保の為、ホテル・自宅・鍵のかかる個室での合流は禁止。

patoって、結局お勧め?

PATO

最短30分で合流できるのは、魅力です。

近くにいるキャストと即マッチングできるからですネ。都市部であれば登録してるキャストも多いので安心して頼めます。
ちょっとした飲み会で盛り上がった時に、頼めたりして便利で魅力的ですね。

キャストが魅力的。

さすがに、厳しい面接を合格してきてるキャストなので皆さん可愛いです。ザザッ~とスマホをスクロールしただけでもそれは納得できます。

領収書きれるのが助かる。

領収書もアプリ上で作成できて、ダウンロードして印刷すれば公的に使える領収書になって経費で落とせます。
もしくは、patoに依頼して発行してもらうこともできます。

コンシェルジュが色々対応してくれる。

わからないことがあれば、コンシェルジュが解決してくれます。何かと便利です。

全国展開してるので出張先でも使える。

東京、埼玉、横浜、名古屋、大阪、神戸、仙台、福岡、沖縄、札幌 で展開しています。
出張で仕事が早く終わった時なんかに、コパトでサシ飲みできたりすると嬉しいですね。

 

ギャラ飲みマッチング「pato」まとめ

経営者やエグゼクテブクラスの方の利用が多いのも頷けます。
パパ活するよりも安く上がるし、経費で処理できるので使い勝手は良さそうです。
会社員の方でも利用方法を上手くやれば全く問題なく快適に遊べるのがpatoではないでしょうか!

相席居酒屋やキャバクラに足を運ぶよりも、全然良いです。あなたもちょっと切り替えて、patoで魅力的な女の子とギャラ飲みしてみませんか!

 

 

ギャラ飲みと女子大生とヤレちゃう娘

2018年の12月25日号の「週刊SPA!」で炎上した…
「ヤレる女子大学生RANKING」
これは、「ギャラ飲み」を本来の目的とは違う、“ヤる”ことを目的に実際に利用してみた結果をレポートとしてまとめて大学名を掲載して「けしからん!」と炎上…。

実際ギャラ飲みしてる年齢層からいって、女子大生は多いみたいですよ!

大学名を出すのはちょっとアレなので、その時に掲載されていた「ヤレる女子の服装などの特徴」

・前髪重めのセミロング
・メイクは目力が弱く、リップも薄め
・バッグはハンドバッグより大きめなサイズ
・靴はハイヒール低め
・肩に透け感のあるレース素材の服
・一見清楚に見えるモノトーン系の服の子は打率が高い
・肩を露出しているオフショルダーの子
・ニット素材のタイトワンピースの子

中々参考になる記事ですネ。まあこれも炎上の原因なんですが…。
でもこの中にはヒントがたくさん含まれています。
どちらかと言うと、地方から出てきた女の子がバイト目的でギャラ飲みに参加して、押しに弱くてやられちゃう…という構造でしょうか(笑)

ハデ目な女の子よりも、ちょっと地味目な遊び慣れていない女の子の方がヤレちゃうということ??

良く分かりません…( ´艸`)

まあ色々な女の子が実際「ギャラ飲み」やってるみたいなので、後は自分で試してみるしかないですね。

ギャラ飲み「pato」が女子大生に人気の理由

もうこれは、「高時給」でしかも「融通が利きやすい」から…
「pato」はかなり稼ぎやすいという噂がブレイクして女子大生に人気のようです。

実際「ギャラ飲み」で検索してみると、男性向けの案内よりも稼げる案件として女性に紹介されているサイトの方が多いですから…。

これを見た女子大生は、コンビニや飲食店でバイトするよりも飲んで食べてしかもお小遣いまで稼げる「ギャラ飲み」に興味を持ちますよね!

そして「ギャラ飲み」から「パパ活」へと繋がる仕組みを紹介したりしています。

なので女子大生が多く在籍してます(笑)。

キャバ嬢やお水系の女性は今一だし、素人の女子大生と合コン感覚で盛り上がって飲みた~い!

そんな時には是非とも「pato」を活用することをお勧めします。

 

 

ギャラ飲み「pato」で女子大生とヤレる?

ギャラ飲み「pato」で派遣されて来る女子大生は、あくまでもビジネス(バイト)と考えて参加してます。

もしギャラ飲み「pato」でやってきた女子大生が気に入って、定期的に飲みに行きたいと思ったとしても…

やってきた女子大生は、お小遣い稼ぎが目的でギャラ飲みに参加しているので「連絡先教えてよ~」としつこく迫っても、悲しいかな教えてくれる確率は非常に低いです。

それに「pato」ではLINEやSNSのID交換を禁止にしています。しつこく聞いてくる男性がいたら、運営に報告されてしまう可能性もあるので注意が必要です。

パパ活を提案してみるのも手ですが、その確率は…
あなたの腕次第というところでしょうか…( ノД`)シクシク…

もしあなたが、女子大生とプライベートなお付き合いがしたい!
どうしても女子大生とヤリたい~。ということでしたら「pato」よりも出会い系サイトを利用した方が確立は上がります。

女子大生と飲みたいなら「pato」、お付き合いしたいなら「出会い系サイト」

詳しくはこのページで紹介しています。

出会い系にチャレンジしてみるのも良いかもしれませんネ!

 

タイトルとURLをコピーしました