【アフターコロナ】リモートデートできるマッチングアプリならここ!

アフターコロナの出会いは、リモートが主流に!?

感染の経路が飛沫感染・接触感染の2種類存在する新型コロナウイルス。

しかもしばらくの期間は感染防止の為に、対面して食事したり飲んだリするのは控えないといけませんね…。

マッチングアプリを使ってせっかく知り合っても、その度に会ってお茶したり食事してたら感染の可能性も高まってしまいます。

メールのやり取りだけでは、中々その人のことって分からないので実際に会ってみたい!と言っても、初めて会う人だし感染も怖い。

そうなんです!これからの、出会いのスタイルは大きく変わろうとしています。

まさしく、男女の出会いのニューノーマル

キーワードは、「リモート」。

リモートデートできるマッチングアプリが便利。

もちろん、普通のマッチングアプリを使って知り合ってからSkypeやズームなどを使ってビデオ電話するっていう方法もありますが、お互いが同じプラットフォームを使わないと難しいですし、IDやアドレスを教えあわないとできないというデメリットがあります。

その点、マッチングアプリの中にビデオデートの機能が付いていると…そんなこと考えなくても簡単にリモートでデートできてしまうんです。

とっても便利ですよね~♪
そんな便利な機能をいち早く取り入れたマッチングアプリがあるんです。

「Omiai」はリモートデートできる相手を探せるマッチングアプリ!

婚活・恋活マッチングアプリの「Omiai」は、いち早くリモートデートできる相手を検索できる機能を搭載しています。

「Omiai」の場合は、検索はできますが、アプリ内でのリモートデートはまだできません。1歩手前というところです。

より便利により楽しく恋活・婚活を進められるよう、Omiaiでは「ビデオ通話OK」の相手を検索するためのキーワード機能のアップデートが実施されています。

自分のプロフィール設定⇒キーワードの編集に入るとビデオ通話OKとあるので、それを設定するとビデオデート可能という形になります。

相手のプロフをみてこの「ビデオ通話OK」があればすぐにリモートデートに誘えます。

リモートデートしたいと思ったら、この「ビデオ通話OK」のキーワードで検索すれば、ズラズラでてきますので好みの人を選んですぐにでもリモートデートに誘うことができます。

リアルに会えなくても、デート気分を味わうことはいくらでも出来るんです。

● 「ビデオ通話OK」のキーワードで検索することができる。
● 表情の動き・話し方等、雰囲気や波長を感じながらより実際に近い相手の姿を知ることができる。
● ビデオ通話によるコミュニケーションで、より安心してデートに臨むことができる。
● 仕事が忙しく「恋活」「婚活」に費やす時間がない人も、気軽に声を掛け合うことができる。
● 気が合わない場合には短時間でやり取りを終了することができる。

「Omiai」の場合は、「ビデオ通話」の機能は残念ながらありません…(´;ω;`)ウゥゥ。

マッチングした相手と双方合意の上で、SNSやオンラインミーティングサービスの利用に移行することになります。

リモートデートできる無料ツール

Skype(スカイプ)

Skypeのスマホアプリ版。PCと同じくチャットも通話も利用し放題です。
通話やビデオ通話が実用的で、Wi-Fiがなくともなかなかスムーズに使えます。
各種設定や友達管理などもアプリ上で行える。持っておいて損はないアプリになります。

LINEのビデオ通話

LINEのビデオ通話は、映像つきの無料通話です。お互いの顔を見ながら、無料通話を楽しむことができます。
こちらも音声通話と同様に1対1の通話からグループ通話も対応可能です。
Wi-Fi通信を使わない場合、データ通信料が定額プランでなければ利用はおすすめできません。

Google Duo 高品質のビデオ通話

Googleがリリースした、シンプルさが特徴のビデオチャットアプリ。
利用にはGoogleアカウントやユーザー登録は必要ありません。電話番号さえあれば、インストール後すぐに使い始めることができます。

「Omiai」でリモートデートできる相手を探す!

最近は、リモートデートできるツールも充実してるのでマッチングアプリ内にわざわざリモートツールを設置しなくても良いのかもしれません。

リモートツールが設置されたことで、サーバーが重くなって使いにくくなってしまっては本末転倒ですから。

その点、「Omiai」はリモートデートしても良いですよ~という男性女性を素早く検索できるので、検索してタイプの人を見つける⇒「いいね」する⇒マッチング⇒リモートデートに誘う。

という流れの方が良いのかもしれません。

 

 

「Pairs」は、アプリ内でリモートデートできる!

恋愛・婚活マッチングサービス「Pairs」は、リモートデートできる機能をアプリ内に設置しています。

Pairs内で完結するビデオ通話機能のため、電話番号や外部コミュニケーションツールのIDなどの個人情報を教える必要がありません。

マッチングした相手と3往復以上メッセージを行うとご利用できます。少し照れてしまう初めての会話でも気兼ねなく行えるよう、1回の通話には制限時間を設けています。なおβ版では、同じ方と2回目以降も引き続きビデオデートを楽しめます。(β版では通話には1回15分の時間制限と1日の利用時間制限があります。)

☑︎マッチングしても自粛モードで実際に会えない。
☑︎連絡先など会う前に教えたくない。
☑︎遠距離で会うのに時間がかかる。
☑︎なかなかまとまった時間がとれない。

そんなときにはビデオデート機能を活用してみませんか?

「Pairs」のリモートデート機能

利用にあたって追加料金は一切かかりません。

女性会員:年齢確認後から利用可能。
男性会員:年齢確認後・有料会員登録後から利用可能

「Pairs」のリモートデート相手はコミュニティから探せる

お家でビデオデートのコミュに参加している方は「ビデオデート」に興味をもっている方なので誘いやすいですネ。

公式コミュニティ参加者同士は無料で「メッセージ付きいいね!」が送れます。

この中々の先取り感が良いですネ~♪

 

男性からみたリモートデートのメリット

なんと言ってもお家でデートできるので…
コスパ最強~♪
です(笑)。

今までマッチングしてから、メールをやり取りして…やっとリアルデートにこぎつけて。
お茶したり、食事したりしたと思いますが、実際に会ってみたらちょっとイメージが違った…
でも、デート費用はこちらもち(´;ω;`)ウゥゥ

なんてことがあったと思います。

でもこのリモートデートをすれば、お茶代や食事代というコストをかけずに済むんです(笑)。

これは非常に大きいですね!

でも、反対にデメリットとして会うまでの難易度が上がった気がします。

それに、デートしてその日にお持ち帰りしたり、家に連れ込む機会損失が…。

なんにしても、新しいことに関してはメリット&デメリットがつきものです。

何度か試してみて自分なりの成功パターンを作っていくしかないですね。

女性からみたリモートデートのメリット

女性からこのリモートデートのメリットを考えたら、もしかしたら男性よりも大きいかもしれません・

実際に会ったらタイプの男性ではなかった…。そんな失敗をせずに済みます。「あ~時間のムダだった」と思わずに済むんです。

事前にリモートデートをすることで、相手のことを本当に良く知ることができます。メールでは中々分かりませんからね。

それと相手の押しが強くて、その日のうちにワンナイトラブしてしまった…。というような後悔をせずに済みます。

女性にしてみれば、やっぱり初めて会う男性ってちょっと心配じゃないですか?でもこのリモートデートを何度かしていれば相手のことも分かっているので、リアルでデートしても安心できます。

 

【アフターコロナ】リモートデートできるマッチングアプリならここ!まとめ

今後ますます充実してきそうな「リモートデート」。

アプリ内で「リモートデート」が完結できるペアーズ。

アプリ内では「リモートデート」できないけど、「リモートデート」できる相手を素早く検索できる「Omiai」。

2通りのやり方がありますので、両方試してみてあなたに会った方を選んで使いこなしてみては如何でしょうか!

アフターコロナの世界は男女の出会いも変わってきます。

マッチングアプリやデーティングアプリで知り合って「リモートデート」。

これが、コロナ後のニューノーマルになってきます。

あなたもいち早く「リモートデート」してみませんか!

 

世界の潮流もリモートデートへ!

イギリスのBBC放送でもデーティングアプリの特集を組んでるくらいですからネ。

もちろん英語になります…(´;ω;`)ウゥゥ

要は…、デーティングアプリで知り合ってからリモートデートしてる人が増えていま~すという特集です。

画像みてるだけでも、なんとなく分かりますよね。

各都市がロックダウンされて、外出できない状態ですから当然知り合うのもデートするのもオンライン上で!と言う感じです。

リモートデートでお互い良く分かりあってからリアルデートへ。

でもリアルデートでソーシャルディスタンスと言われても困ってしまいますネ(笑)。

まあそういう時には、色々と考えて行動しましょう!

最終的には…こんな感じ!

なので、あなたもマッチングアプリで恋活してリモートデートしちゃいましょう!

 

リモートデートするなら、リモート映えを!

カメラの位置と距離に気を付けよう!

スマホを使う場合に一番気を付けなくてはいけないことは、いつもスマホを見てるような角度で接続すると…ブサイクに写ります!

スマホを使う場合には、スマホ用のスタンドを使用することをお勧めします。

PCを使う場合にも、自分がどう映っているのか一度チェックしてみることが重要です。

背景に汚部屋が映らないようにしましょう!

部屋の中で背景があまり映り込まない場所を探しておくことがキモです。壁紙に背を向けれる場所がベスト。

Zoomではバーチャル背景を設定できますが、他ではバーチャル背景をセットできません。なので背景がキレイに見えるところを探しておくか、パーテーションを背景にしましょう。

照明を明るくして映える!

部屋の照明やカメラの位置が映り具合に大きな影響を与えます。逆光の場所はNGです。疲れてる顔に映さない為には、リモート用にリングライトを買う事をお勧めします。

リングライトはそんなに高くなくて、3000円~買うことができます。照明を明るくしてポイントを抑えれば、かなり手抜きをしても好印象で画面に映ること間違いなしです。

&;

顔を明るく映せば、目の下のクマやほうれい線まで誤魔化せてしまいます。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました